Komachi Web PLUS


BQGミュージアム

世代を超えて愛される昔懐かしい味わい

公開:

from WEEK! WEEK! 最新号情報はこちら
LINEで送る
Pocket

昭和基地一丁目C57のあげぱん(キナコ)

新潟市秋葉区新津本町 昭和基地一丁目C57(しごなな)の

あげぱん(キナコ) 120円

パンの発掘が続く、BQGミュージアム。まだまだそのブームは終わりません!今回、僕が紹介するのは旧新津市の駄菓子屋で提供されている昔懐かしい一品。

学校給食といえばカレーライス、ハンバーグ、ソフト麺などが定番だが、僕が一番好きだったのは揚げパン。コチラではその思い出の味を楽しめるのだ。しかも、コッペパンは注文が入ってから揚げるためいつでも熱々。たっぷり付けたきな粉の香ばしい風味と砂糖の甘味は、まさに給食で出されていたあの味! 「地元の小・中学生のオヤツとして人気ですが、親御さんも懐かしんで食べに来られますよ」と店長の原山博子さん。素朴な味わいは世代を超えて、今も愛されて続けているようだ。

他にもココア味、シナモン味が用意されていて、人それぞれの記憶に残る揚げパンを選べられる。取材して以来、サクッとした食感と程よい甘さが無性に恋しくて仕方ない僕…。もう、毎日でも食べたいぐらい!
(今回の推薦人 WEEK!編集部ヤマクラ)

(2013年WEEK!1.4号掲載)

昭和基地一丁目C57のあげぱん(キナコ)

注文を受けてから約1分ほど油でコッペパンを揚げる。外はカリッと、中はフワッとした食感に仕上がっている。

昭和基地一丁目C57 店内

テークアウトはもちろん、レトロな雰囲気が漂う店内でも飲食可。ホットコーヒー(200円)、ホットココア(180円)など、ドリンク類も提供している。

昭和基地一丁目C57昭和基地一丁目C57(シゴナナ)
新潟市秋葉区新津本町

LINEで送る
Pocket

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する

よくある質問
個人情報について問い合わせ

Copyright (c) Newsline All Rights Reserved.