公開日2020.07.14
最終更新日2020.07.13

上越にバリアフリーのカフェ新店 新鮮食材のランチと手作りスイーツを楽しんで

上越にバリアフリーのカフェ新店 新鮮食材のランチと手作りスイーツを楽しんで
公開日2020.07.14
最終更新日2020.07.13

上越にバリアフリーのカフェ新店 新鮮食材のランチと手作りスイーツを楽しんで

 「就労継続支援事業所 はなの家 喫茶たんぽぽ」が4月、上越市大貫にオープンしました。

 障害者就労継続支援事業所が運営するカフェ。施設内はすべてバリアフリー設計なので、車いす利用の人も気兼ねなく楽しめます。

 敷地内で自家栽培する採れたての食材をふんだんに使った日替わりランチと、手作りスイーツを提供しており、中でもレモンの酸味を利かせたあっさりとした甘みのチーズケーキ(300円)が好評です。

 光がたっぷりと差し込む店内で、心地よいひとときをどうぞ。

惜しまれつつも閉店した上越市の菓子店「滝本菓子店」直伝の菓子「チャーム」がケーキセットで味わえる。
店内は明るくナチュラルな空間。キッズルームは無料開放している。 
バリアフリーの広い入口。
日替わりランチ(500円)。旬の食材がたっぷりの一品を楽しめる。

【 MENU 】
・日替わりランチ 500円
・ランチケーキセット 1,000円
・ケーキセット 500円
・コーヒー 300円

店舗情報

店舗名 就労継続支援事業所 はなの家 喫茶たんぽぽ
住所

上越市大貫1-15-14

TEL 025-523-1504
営業時間 11時〜14時  ※ランチは12時〜13時まで
定休日 日曜
席数 18席
駐車場 6台

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!