公開日2021.05.21
最終更新日2021.05.31

チャンスは月に数回のみ!知る人ぞ知る幻のベーカリー「moko bread(モコブレッド)」

チャンスは月に数回のみ!知る人ぞ知る幻のベーカリー「moko bread(モコブレッド)」
公開日2021.05.21
最終更新日2021.05.31

チャンスは月に数回のみ!知る人ぞ知る幻のベーカリー「moko bread(モコブレッド)」

長岡市の住宅街に、店頭販売は月3回前後、そのほかは予約販売とオンライン販売を月2回のみ行う、レアなパン屋さんがあります。

moko bread(モコブレッド)

オーナーの桑原さんが一人で丁寧に焼き上げるパンたちは、開店から1時間以内にすべて売り切れてしまうほどの人気ぶり。手作りの米こうじを使った甘酒で起こす、特製酵母がこちらのこだわりです。甘酒をたっぷり加えてゆっくり発酵させることで、もっちりとした食感の滋味深い味わいになるとか。さらに菓子パンにはイースト、ベーグルには「ホシノ天然酵母」とパンによって細かく酵母を使い分けており、それぞれ異なる食感や風味を楽しめるのも魅力。

米こうじから手作りする甘酒酵母でうま味をアップ
酵母液の材料となる甘酒には、自家製米こうじを使用。発酵力の強い風味豊かなパン種を作り上げる。
もっちりベーグルやふかふかの菓子パンなど定番商品がずらり。季節の食材を使った限定メニューも。
パン選びに悩んだら、甘酒やこうじの風味豊かな味わいを感じられるシンプルなパンを選んで。

絶対食べたいお目当てパン

1. 甘酒ミニカンパーニュ 259円
国産小麦はるゆたかブレンドと粗挽き・石臼挽きの全粒粉2種を使用。
2. 塩バターパン 162円
笹川流れの塩で作る自家製塩こうじのうま味を感じられるシンプルな味わい。
3. おかかチーズベーグル 248円
「ホシノ天然酵母」を使った食べ応えのあるベーグル。おかかが香る惣菜系。


営業日やイベント出店などの情報は、Instagramで発信中。
月数回しか購入するチャンスがない貴重なパン、わざわざ訪れる価値ありですよ!

店舗情報

店舗名 moko bread(モコブレッド)
住所 長岡市猫興野95-12
TEL なし
営業時間 11時30分〜※売り切れ次第終了
定休日 不定休※営業日は月3回前後
席数 イートインなし
駐車場 2台
備考 営業日はInstagram(https://www.instagram.com/moko_bread/)で告知

この記事の画像

この記事を書いた人
やまざき

温冷浴にハマってます。温泉&銭湯大好き。神社と猫も好き。好物はスパイスカレーです。酒豪に見られますがお酒は飲めません。

関連記事

キーワード

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!