公開日2022.05.28
最終更新日2022.06.01

真っ黒い見た目と凝縮した豚のうま味が堪らない!らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」をお取り寄せ|宅配にいがた麺の市

真っ黒い見た目と凝縮した豚のうま味が堪らない!らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」をお取り寄せ|宅配にいがた麺の市
公開日2022.05.28
最終更新日2022.06.01

真っ黒い見た目と凝縮した豚のうま味が堪らない!らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」をお取り寄せ|宅配にいがた麺の市

ラーメン王国・新潟の人気ラーメンを「いつでも」「どこでも」食べられる「宅配にいがた麺の市」。Komachi編集部が推薦する新潟五大ラーメンやミシュランガイド新潟2020特別版掲載など、行列は当たり前の人気店が約35軒が参加する通販サイトです。

できたての麺・スープ・具をそのまま冷凍でお届け。賞味期限は配送日から30日間なので、まとめ買いがお得です。

今回は、新登場のラーメンをご紹介。

らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」

新潟Komachi編集部のオススメPOINT
●真っ黒い見た目と凝縮した豚のうま味のギャップ
●甘みのある背脂を別トッピング
●豚バラ&鶏モモ!2種類のチャーシューを食べ比べ
●ショウガペーストを溶かして、長岡ショウガじょうゆ風に味変を

らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」の購入はこちらから!

「背脂黒醤油らぁめん」の美味しい理由

富山ブラックのような黒いスープ。スープに浮かんだ背脂は燕背脂ラーメンを思わせ、中心にたっぷりのったショウガから、長岡ショウガじょうゆっぽくもある。ご当地ラーメンのエッセンスを盛り込んだ1杯のように思える「らぁめん蓮」の背脂黒醤油らぁめんは、それらのどれでもないオリジナリティーあふれる味わいで、ラーメン好きから好評を集めています。

真っ黒い見た目と凝縮した豚のうま味のギャップ

真っ黒い見た目にたっぷりのネギと黒コショウ。スープをひとくちすすると強い塩味を感じるのですが、それ以上にどっしりした動物系のコクに驚かされます。丁寧に下処理した鶏ガラや豚足、背ガラ、モミジなどを時間差で加えながらじっくり煮込んでうま味を抽出したダシは臭みがありません。タレの量は通常のラーメンよりも多いそうで、塩味はありながら全体のバランスが取れた味わいです。

甘みのある背脂を別トッピング

背脂は約100gとたっぷりトッピング。やわらかくなるまで煮込んだ背脂は粒が小さく、スープと一緒の袋で湯せんすると溶けてしまうので、別々の袋に入っているというこだわりぶり。お店では鍋で背脂とスープをしっかりなじむよう強火で煮込んでから提供しているので、ぜひおうちでも再現してみてください。

豚バラ&鶏モモ!2種類のチャーシューを食べ比べ

チャーシューはプリプリ食感の豚バラ2枚と、甘みのある鶏モモ2枚をぜいたくにトッピング。豚バラは香味野菜と一緒にじっくり煮込んでいるので、厚みはありますが特有の臭みはありません。チャーシューの煮汁はラーメンのタレにも活用し、さらに半分程度になるまで煮詰めて、うま味をさらに凝縮させています。このひと手間が、黒い見た目を裏切る奥深いコクの秘密。

ショウガペーストを溶かして、長岡ショウガじょうゆ風に味変を

別添えのショウガペーストをスープに溶かすと、塩味の強い濃厚スープがガラリと表情を変え、爽やかな味わいに。鶏油と一緒にミキサーにかけているので、水っぽさがなくスープとよくなじみます。コショウは別添えのためピリッと刺激の追加も可能。トウガラシなども相性がいいので、おうちにある辛み調味料で味の変化をぜひ楽しんで。

店主の鈴木孝一さんは元サラリーマンで、料理好きが高じてラーメン職人に転身したのだそう。「ラーメンの師匠に教わった味を常連さんやご近所さんの好みに合うよう自分なりにアレンジしています。スープが黒いので富山ブラック?と言われることもありますが、味わってみると違いが分かると思いますよ」と鈴木さん。しょうゆのキレと豚のコク、ショウガの爽やかさがベストマッチした1杯をご堪能ください!


らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」の購入はこちらから!

らぁめん蓮「背脂黒醤油らぁめん」「宅配にいがた麺の市」のサイトから購入できます。毎週火曜に週替わりで新潟の人気ラーメンが登場するので、チェックしてみてください!

店舗情報

店舗名 らぁめん 蓮
住所 新潟市西区坂井東1-4-1
TEL 080ー8711ー1955
営業時間 10時〜14時、18時〜21時
定休日 木曜(祝日の場合は営業)、ほか不定休
席数 22席
駐車場 15台
外部リンク https://ramenren.com/sp/index.html

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!